管理人 のすべての投稿

ゲーム攻略情報などを公開しています

とび森攻略【4つの条例】オススメの制定 とびだせどうぶつの森amiibo+

とびだせどうぶつの森『条例』について

どう森の条例を制定する方法、条例の内容、
どの条例を選ぶかなどの攻略方法。

条例を制定できる条件

村長に就任したら条例を定めよう

役場の奥のイスに腰かけると、
条例の制定ができるようになります。

  • 条例を定めるには20000ベルが必要です
  • 定めた条例は翌日から施行されます
    (とび森の一日の始まりは午前6時)

4種類の条例

眠らない村条例 
  • 夜型の生活サイクルにする
  • お店の営業時間が夜型になることで
    通常よりも 遅い時間帯にお店を利用できる 
美しい村条例 

ゴミやゴキブリを出なくしたり雑草も減らして美しさを保持

  • 花が枯れない
  • 雑草が少なくなる
  • ゴキブリがでなくなる
朝型の村にする条例 
  • 朝型の生活サイクルにする
  • みんな早起きお店も早く開店!
リッチな村の条例 
  • 所得倍増計画
  • 商品価格が高くなるが、リサイクルの買取額もアップ

条例の決め方

  • ゲーム序盤は「リッチな村」に! 
    リッチな村は売買が2割増しになる。
    最初はとにかくベルが必要です。
    南の島で カブトムシ系などの高額な虫を
    たくさん捕まえて売ることでそこそこベル稼ぎできます。
  • アルパカショップの入口右の看板を毎日チェックして
    その日の高額買取商品をチェック
    それらを優先すれば 単価が高いものほどお得です

商店街の商品は 2割増ほどになりますが
売上金が店舗拡大の条件でもあるので
序盤は リッチな村がいいかも・・・

お金に余裕がでてきたら美しい村条例

  • 美しい村条例は花が枯れない、雑草もあまり増えません
    時間をずらしてもゴキブリがでない
  • 花の交配をするとき珍しい色の花が枯れたりなくならない
    今は美しい村にしています

プレイヤーの好みで変えられるので、
上手に制定して攻略しましょう!





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】