【Nintendo Switch】バッテリー強化モデル2019年8月発売!

Nintendo Switch 新モデル2019年8月発売開始!

任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」、2019年8月にバッテリーの持続時間が長くなって発売となる。

現行モデルはキャンペーンで対応

じゃあ、今Nintendo Switch買うのなら、8月下旬まで待つべき?
Newモデルの価格は据え置き:29980円+税
同じ値段なら、バッテリー強化モデルを買うべきでしょう。

でも、待ちきれないユーザーもいるのでは?
7月の夏休みの間、8月下旬までNEWモデルを待ち続けて悶々とするのはイヤだ!
その対応策として、現行モデルを購入した場合のキャンペーンが展開されている。

3000円クーポンプレゼント

  • 「Nintendo Switchソフトなどのダウンロードに使える3000円クーポンプレゼントキャンペーン」

現行モデルが対象で、6/27〜数量限定で配布されている。

Nintendo Switch3種類 バッテリー持続時間の比較

持続時間は使い方によって変化する。

現行モデル 新モデル NSLite
約2.5~6.5時間 約4.5~9時間 約3~7時間
  • 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の場合:
    現行モデルで約3時間、新モデルで5.5時間になるとのこと。

Nintendo Switch Lite対応ソフトの確認方法

Nintendo Switch Liteは、2019年9月20日発売の携帯用のNintendo Switch。

NSLiteに対応しているかどうかは、パッケージソフトの場合はパッケージの裏に記載されている「携帯モード」対応マーク。
ダウンロードソフトの場合は購入の際、「携帯モード」対応の表示を確認しよう。

ニンテンドーDSの今後はどうなる?

今後は、Nintendo Switchを主軸にしていくようで、3DSの新作ソフトは発売予定がほぼ無い。
Switchの方は、新作ソフトの予定はたくさんある。
つまり、、、おそらく、、携帯型はNSLiteに移行ということでしょうか・・・





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】

とび森amiibo+トレクル他 人気ゲームわかりやすい攻略情報